topimage

2018-08

アルディージャ優勝 - 2015.11.15 Sun

大宮アルディージャが41節にてJ2優勝とJ1昇格を決めました!

 11月14日のJ2リーグ第41節 大宮アルディージャ対大分トリニータの優勝がかかった試合を観てきました。 元来の浦和サポーターながら大宮アルディージャのクラブ創設以来、ずーっと大宮アルディージャを応援してきました。 純真な大宮サポーターや浦和サポーターには「許すまじコウモリ野郎」なんでしょうが、せっかく地域に2チームあるんだから応援しなきゃもったいないっていう発想です。 応援する比率は9対1くらいなんですけどね。 とくに大宮のサポーターには潜在的に浦和サポと掛け持ちがかなりいるんじゃないかな?って思っています。 クラブを真剣に支えてる自負のあるサポーターたちには申し訳ない気もしますが岡本や白井がいたころの“大宮公園サッカー場”時代のゴール裏の石段を経験してる者としては「寛容なスタイルこそ大宮サポーター」って思っています。
安定した戦力と近代的な戦術で他チームを圧倒していた大宮アルディージャが、下馬評通りに41節にてJ2優勝を決めました。 いやいや、春先はつまずいたものの夏ごろには2位のジュビロ磐田を勝ち点差16で引き離していましたが、自らの貯蓄を食いつぶすのが大宮アルディージャのいつものパターン。 理由のわからない連勝と原因不明の(本当は原因があるんですが)連敗を繰り返すチームです。 なぜ勝つのかもどうして負けるのかも選手や監督、サポーターや解説者にすらわかならいのがこのクラブです。 大方の「まさか大宮は独走優勝だろう」というサッカーの常識的な観測を覆し、第40節段階で1位大宮アルディージャから3位アビスパ福岡までの勝ち点差がわずか4点。 試合時間が先だったアビスパ福岡が愛媛FCに勝ちジュビロ磐田が横浜FCと引き分けたので、大宮アルディージャの試合が始まる4時の段階で勝ち点差がわずか1点。 大宮アルディージャが勝てば文句なく優勝&J1昇格なのですが、負ければ最終節が三つどもえになり優勝も自動昇格の逃しかねない重要な試合でした。

 試合は土砂降りの中「絶対に先制されちゃいけない」のに先制され、やっちゃいけない追加点を献上して後半途中で2-0にされちゃいました。 サッカーは一度に何点も入るスポーツではないので3点取らなきゃ優勝も昇格もお預けです。 それでも最終節に絶対勝てばいいのですが、絶対にかてばいい試合に勝てなかったからJ2にいるんです。 本気度が高いサポーターの迷惑にならないようにアビスパ側のアルディージャ席の上のほうで観ていたんですが、さすがに周りの観客も「何やってんだよ」っていう空気が蔓延していました。
それでも助っ人外国人のムルジャがごちゃごちゃっと2得点して同点になり、押せ押せの中でムルジャが倒されPKの判定。 いつもPKを外す印象のムルジャは倒れたままPKマークに近づいてこないので、家長がPKを蹴ることに…チームやサポーターが1年間築き上げてきた努力が家長の一蹴りで決まるというシビれる展開です。 PKっていうものは責任感の強いキャプテンタイプの人やファンタジスタ風の人は外しやすいイメージがあります。 家長自身も「外したら大宮の街を歩けなくなる」ていうコメントをするくらいにビビったPKでした。 観てる観客のほうもビビって呼吸ができないくらいでしたから。 そして家長が今シーズンでもっとも意味があるゴールを決めてそのまま試合終了。 渋谷監督の公約通りにJ2優勝と1年でのJ1返り咲きを果たしました。

 試合内容はサッカーブログではないので割愛しますが、この日の試合には大宮アルディージャというチームのダメさと可能性の両方が凝縮したような感じでした。 闘う集団には成りきれないマインドの脆さと、つじつまを合わせちゃうような強いんだか弱いんだかわからない不思議な都合のよさ。 来季からJ1優勝を争うとはとても思えませんが、争ったりする意外性が一番あるのがこのチームです。 今までのチームの問題点の8割はフロントや親会社のNTTドコモにあるって思っています。 迷走するフロントと迷走する監督人事、そーいう外圧に迷走しちゃうようなマインドの弱い選手たち。 サポーターがあったかいクラブを支持しているのをいいことに、ぬるま湯チームに甘んじていたツケがJ2降格だったんだから。
来季の開幕戦にはこの昇格を決めた選手の半分も出られないくらい新しい選手がスタメンでもいいと思います。 家長の「大宮に来て改めて感じたのは親会社(NTTグループ)のでかさ」というコメントに期待したいです。 浦和レッズは三菱自動車というあまりにしょっぱい親会社とは金銭的に独立する運営をしています。 NTTが本気になったらJリーグで最大のビッグクラブになれるはずです。 本気になったらの2位はヴィッセル神戸です。 Jリーグの全てのチームが「勝ちゃイイんだよ」っていうワケではありませんが、J2の優勝をこんなに喜んでるのも何だかなぁって思います。 いや、たっぷり喜んじゃったんですけどね。

 一日中土砂降りの雨の中を一喜一憂していたら完全に体調を崩しちゃいました。 寒さや雨のせいというよりも、あまりにもはしゃいでいたので帰宅後に疲労が爆発したようです。 次は本業の浦和レッズが勝ってJ1優勝を決めてほしいんですが、浦和レッズも強いんだか弱いんか・・・

「ほぉ」って思ったら押してね

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://likea777.blog33.fc2.com/tb.php/285-53d6ac15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浦和の男で終わる «  | BLOG TOP |  » 非親告罪って?

管理人のらいかです

マンガを描くという事を目標にして
マンガの描き方を考えるブログです
(ネタバレの可能性があります)

は記事の内容に「ほぉ」と
思えたら押して下さると嬉しいです

最新記事

訪問していただいた人数

月別アーカイブ